読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LTE対応SIMフリースマホ SAMURAI MIYABI(雅)の初期分が全色完売したそうな

MIYABI完売

プラスワン・マーケティング社が営むFREETELブランドから10月2日発売されたSAMURAI MIYABI(雅)が初期分の台数を完売したそうです。FREETELはMVNOの格安SIMと安めのスマホ販売をしているブランドでSAMURAIは自社ブランドとして開発、販売しています。名前からして和風テイストで海外ブランドがスマホの主流となっている現在で目立つ存在だと思います。LTE対応SIMフリー、価格は19800円でリンゴマークのスマホや、ソなんとかのスマホより随分とお手頃価格ですね。

MIYABIロゴ価格

個性的な仕様

  • MIYABIは背面が全面パカっと空きます。
  • デュアルSIMスロット
  • バッテリー交換可能

最近のスマホ形状をしているのに、従来のガラケーのように背面がパカっと開き、バッテリーを交換可能なのでバッテリー寿命をきにせずに使えるし(弱ったら交換)、予備バッテリーを買って旅行の時などに持参して余裕を持って使用するという幅が広がりますね。バッテリー交換可能は地味ですが安心感があって重要な機能だと思います。

FREETEL SAMURAI 雅 特徴紹介(デザイン編) (動画) | freetel

兄貴分のSAMURAI KIWAMI(極)も気になる

MIYABIの兄貴分にあたりディスプレイサイズ(解像度)、搭載メモリ、CPU等がグレードアップされ一回り大きいKIWAMI(極)が価格39800円で発売予定となっています。発売日未定ですがスペックが公開されてますので気になる方は確認してみてください。

KIWAMIロゴ価格

SAMURAI|FREETEL(フリーテル)

雅に彩るか、極めちゃうか迷うところです。

参考サイト

広告を非表示にする